コサージュで素敵な自分にアレンジ♪
ドレスアップコサージュ


コサージュの型崩れの直し方

ファッションのワンポイントとしてドレスやフォーマルなワンピースの胸元などに付けられることの多いコサージュですが、繊細に作られていますので、ちょっとしたことで潰れたり型崩れを起こしたりしがちです。
誤ってコサージュを洗濯してしまい、ひどく型崩れを起こしてしまうといったトラブルもありがちですよね。
型崩れしたコサージュの直し方は素材によって多少違いますが、湿り気と熱を加えることによって元に戻しやすくなります。
ワイヤーが入っているコサージュの直し方は比較的簡単で、潰れてしまっている方向とは逆の方向へ指でゆっくり形を整えながら押します。
完全に元に戻すことは難しいですが、使用に問題のないレベルまで戻すことができるでしょう。
布だけで作られているコサージュの場合、裏地に水を吹きかけてみて色落ちしないか確認した後、潰れている方向とは逆の方へドライヤーの熱風を当てることで形が復元できます。
最初は遠目から当てるようにしましょう。

コサージュの使い方について

コサージュは女性が身につける装飾品の一つで、洋服につける花飾りです。
素材は、生花の他に、紙や布、リボンで作った造花などがありピンで留められるようになっています。
生花は結婚式など特別な場合に使われることが多く、造花の方が何度も使えて経済的なので人気です。
造花のデザインはバラやガーベラなどの花に葉っぱやフリンジを加えたものなど種類や色も様々で選んだものによって印象が変わります。
以前は入学式や卒業式、結婚式、ピアノ発表会などの改まった席に参加する時に多く利用されていました。
洋服の胸や肩、あるいは手首、胴などの部分につけることで、簡単に華やかな印象を与えることができます。
そのため、礼服で結婚式に出席するときにはパールのネックレスとともに付ける人が多かったようです。
最近は、様々なタイプのコサージュが販売されており、価格が手ごろなものも多く、改まった席だけでなく、普段使いに利用する人が増えています。
コサージュを付けるだけで見た目の印象が変わる効果があるので、シンプルな洋服にワンポイントで付けたり、あるいは帽子に付けたり、ショール留めに利用したりしてファッションの一部として楽しむことができます。
柔らかい素材のオーガンジーを使ったクラシカルなデザインのものは、カーディガンやセーターなどウール素材との相性がよく柔らかい印象を与えるので人気です。
ネックレスや指輪、ピアスなどと合わせてトータル的なファッションを楽しめるアイテムの一つになっていると言えます。

check

メンズ向けディーゼルバッグ
http://www.discover-store.com/
デジタルサイネージ
http://sanden-display.com/
カタログギフト 内祝い
http://www.myprecious.co.jp/
生涯研修システム
http://www.idcard.jp/study.html
桜井市 賃貸
http://www.chintaikan.com/

Last update:2015/7/17

Copyright(C) 2009 ドレスアップコサージュ All rights reserved.